クリスマス時期の旅行

朝の7時くらいからアパートのお庭で、芝刈り機の「ウィ~ン」という音を聞くと、
「夏が来たな~」と実感します。

ところで、私達夫婦は12月に南米への旅行を考えています。
で、気の早い私達は既にチケットを購入済だったりします(笑)
南米のチケットはクリスマス時期、超満席(何故かオーバーブッキングしまくり)になってしまうので、航空会社で直接チケットを購入して席を確保しておかないと大変な目にあってしまうのです。

以前クリスマス時期にペルーに行った時は30人以上の方がオーバーブッキングで飛行機に乗れませんでした。
私達は直接購入して、席も指定済みだったので問題はありませんでした。
オーバーブッキングの多くは実家に帰るらしい南米の方々。
(↑マイアミ発の飛行機だったので)
私達は無事飛行機に乗り込み、あとは出発を待つばかり・・・と思っていたら機内放送。
「明日の便に変えてくれる方には$800差し上げます。ホテルも用意します。ご協力を~」
私達は現地に着いた次の日、特に大きな予定は無かったので、即決断して飛行機を降りました(笑)
でももらえるのは$800の現金ではなく、$800の航空会社のバウチャーでしたけどね。
でも1人$800!!2人で$1600これは大きいですよね~!!
もちろん、その後別のところへ旅行に行く際、きちんと使いましたよ。
飛行機を降りる際、「私達の荷物は、どうなるの?」と聞くと、
係員が「私が責任を持って荷物を降ろしますよ」とのことだったので、安心して降りたのですが・・・やられましたね~。
カウンターで明日の便の飛行機チケットを発券してもらっている間に、飛行機は飛び立ってしまったのです・・・。  

ダンナ 「飛行機がいなくなっちゃたけど、荷物は???」
係員  「1人の荷物を探すのには3時間かかるから無理」
ダンナ 「話が違う!!どういうことなんだ」(←かなり怒る)
係員  「大丈夫~、荷物は向こうの空港で預かっていてくれてるさ~」
 
もうあきれてしまいましたが、あまりの確信的な彼の行動にハッキリいって笑えました。
その後は夜中にホテルに到着しましたが、
荷物が無い=着替えも無い
歯ブラシは持っていたのでなんとかなりましたが、次の日のマイアミは暑くて辛かった~。

結局、次の日も昨日乗れなかった方の多くが、再度ダブルブッキングしていて、本当にグチャグチャでした。泣き叫ぶ人もいて、本当に凄かったです。私達は大丈夫でしたが・・・。
その時の航空会社のオファーは
「明日の便に変えてくれる方にはファーストクラスと$500用意します~、ご協力を~」
ちょっと心動きましたが、この先の予定はどうしても変えられなかったのでそのまま目的地に向け出発しました。
目的地では荷物がなかなか見つからなくて大変でしたが・・・。


そういうことがあったので、クリスマス時期の南米線は早めにチケットの確保を!
あまりそういう方は居ないかな?
でももう座席の半分以上は埋まっているんですよ~。
[PR]
# by umigolf | 2006-04-06 21:38

薄切り肉が食べ放題~

私は日本に居るときから「豚の薄切り」肉が大好き。
1人暮らししている時なんて、スーパーで大量に買ってきて、毎日それを料理して食べていました。
でも・・・こちらに来てからスーパーで「豚の薄切り肉」が見つからない!!
一度店員さんに御願いしてスライスしてもらったけど、私の望んでいた「薄切り」とは程遠い~。
どちらかというと、しょうが焼き?くらいの薄さ。
私はペラペラの薄切りがよいんだよ~。

こちらに来てからはFarmar's Marketに行った時に大量に買い込んで、それを小分けにして冷凍していた。
でも直ぐになくなってしまう。
毎週Farmar's Marketに行くわけにも行かないので、「スライサーが欲しいな~」と思って探してみたのだが、Wal MartやTargetでは見つけることが出来なかった。

しか~し、この間アウトレットへ行った際、キッチン用品のお店をのぞいてみたら、何と!!!私の捜し求めていたスライサーを発見しました。
インターネットで探していて、「これが欲しいな~」と思っていたものと全く同じ!
値段もインターネットだと$70位だったのですが、$50で買うことが出来ました。
Toastmasterというブランドのフードスライサー

早速週末に豚肉の塊を買ってきて試してみました。
すごーく良く切れて、私の理想どおりの薄切り。
これで豚シャブサラダをつくりました。
これから暑くなるとサッパリしたものが食べたくなるので、豚肉の冷シャブサラダは我が家の定番になりそうです。

ダンナさんには「ちゃんと減価償却できるの?」と言われてしまいましたが、今年の夏は活躍しまくりよ~。
これでステーキ肉をスライスすれば、美味しい焼肉用のお肉も出来てしまうことだしね。
まあ・・・焼肉用の肉をスライスしても、我が家はアパートなので、誰かのおうちでしか焼肉は出来ないんだけどね・・・。
[PR]
# by umigolf | 2006-04-05 09:25 | 食事

ゴルフ場の芝も緑になったね~。

この間の日曜日は10日ぶりくらいにゴルフのラウンドをしました。
先週の週末も予約してあったのですが、早朝「霜」が出てしまったので全体のスタート時間が遅れてしまい、私たちは予定より2時間程も遅れていたので、キャンセルしたのです。


日曜日は快晴!で、暖かいと言うよりは、暑い・・・。
1人1本ずつペットボトルのドリンクを持って言ったのですが、全然足りませんでした。

今回は知らない米人2人と一緒のラウンドでした。
私、実は今までに知らない人と周ったことが無いんです。
だからかなり緊張してしまって最初の方はボロボロ・・・。
でも米人も負けず劣らずヘタクソだったので、途中からは自分のペースで出来ました。

・・・というか彼ら、ペースが遅すぎ!
私達は2人で周る時はかなり早いらしく、4時間ほどでラウンド終了するのですが、彼らはかな~りマイペースで、途中でビールを飲み始めちゃったからか、更にマイペース。
途中監視しているおじさんに「遅すぎ~、前2ホールは誰も居ないよ~」と注意されてしまいました。

肝心のスコアは・・・ダンナは100ちょっと。私は・・・う~ん、練習の成果が出ていませんでしたね。

終ったあとはとっても涼しくなっていてビールが美味しかった!
でもめちゃくちゃ日焼けしていて半袖焼け、靴下焼けしていまい、なんだか日本のおじさんの様になっていました。
[PR]
# by umigolf | 2006-04-05 00:50 | ゴルフ

パンを作ったよ。

平日の我が家の朝ごはんは、ご飯に味噌汁、卵、ソーセージ、サラダという平凡なものだ。
だけど、週末の朝はパンを食べる。
なので金曜日はパン作りの日になった。

スーパーでも時々まあまあ美味しいパンは買える。
遠くまで買いに行けば美味しいパンも買える。
でも買いに行くのは面倒くさい、ということでパンを作るようになった。

私はパン焼き機を持っていないので、一から自分で作るのだが、以前日本に帰った時に買った「すぐできる90分の本格パン」という本を手に入れてから本当に簡単にパンが作れるようになった。
今日はピーカン(くるみのようなナッツ)とレーズンの入ったバターロールを作った。
他にもシーチキン入りのパンやクリームチーズ入りパンなど、そのときの気分と家にある材料でパンを作る。

f0087639_3253210.jpg
これが今日の成果(笑)
パン焼き機ではないので、その日によってふっくら加減がちがってしまう。
今日は旨くいったかも。
出来立てはすぐにでも食べたくなっちゃうけど、明日までのお楽しみ!




ところで、昨日の国際電話会社とのやりとり、結局割引料金につられて継続することにしました。
もちろん担当茶のフルネームもちゃんと確認しました。
ここは、アメリカ!ちゃんと確認して念を押さないと、きちんとした仕事をしてもらえないことが多々ある。
アメリカ生活での経験上、「名前、社員番号等を確認する。」これはとっても大事なことだと思います。
[PR]
# by umigolf | 2006-04-01 03:34 | 食事

国際電話会社の謎?

現在うちではある国際電話会社に登録していて、日本に電話する時なんかに利用している。
ただ、コーリングカードと違って、毎月の利用料金をそれなりに取られるので、使っても使わなくてもお金がかかる。
うちはそんなに頻繁に日本に電話しないので、登録を解除し、日本に電話する時はコーリングカードを使おう、という事になった。
そこで今日、私が国際電話会社に電話した。

umi 「サービスをやめたいんですけど」
相手 「分かりました。今確認します。ところで、何故やめるのですか?」
umi 「やめたいからです」
相手 「理由を教えてください。引越し?電話会社変更?コーリングカードにするの?」
umi 「コーリングカードにするからです。」

--数分経過--

相手 「お宅は長い間この会社を利用されていますね?
    今ここでディスカウントをすることができますよ。
    基本料金半額、月額サービス料無料、日本への電話料金も値下げしますよ」
umi 「え?今までそんなこと言われなかったですけど???」
相手 「特別です。他のお客さんにはこんなこと言いませんよ。」
umi 「(うそ臭い・・・)でもだんなに相談してみないと・・・。」
相手 「明日こちらから電話しますので、だんなさんと相談してみてください。」


この電話会社、カスタマーセンターになかなか繋がらなくて本当にいつもイライラさせられるのに、こんな時はなんて素早い行動なんでしょう!
夜だんなに相談してみるけど、多分、やめるかな。
月に1回か2回しか電話しないし。



最近ゴルフは毎日の練習の成果が現われているようで、なかなか球筋がよくなってきたように感じます。
自分で勝手に思っているだけだけど。

今週の日曜日はラウンド!久々に暖かくなりそうなので、楽しみです。
[PR]
# by umigolf | 2006-03-31 02:59 | アトランタ生活

私の通っているESL

現在私は教会のESL(英語を母国語としない人の為の英語学校)スクールに通っています。
ここは一応レベル分けのテストもありますが、面接した先生の感覚でクラスが決まる感じ。
ちなみに私は中級クラス。
このクラスには韓国人、ペルー人、チリ人、ブラジル人・・・といった国際色豊かな人々が居ます。
でも日本人は私一人・・・。
この教室、とにかく先生が良い!
皆の話を良く聞いてくれるし、カリキュラムがあってないようなものなので、雑談ばかりしていることもある。
そう!とにかく生徒に会話をさせるのだ。
どちらかというと文法よりも会話が苦手な日本人。
私は前の学校に居るときは発言するのがちょっと苦手だった。
中南米の人達って、人の話を最後まで聞かないで、発言や質問をする子が多かったので尚更発言がしにくかった。
でもここはどんどん先生が話を振ってくるので、嫌でも発言の回数が多くなる。

そしてもう一つの良い点は授業料が安い!
週2回の授業で月に$100くらいかな。
他の地域にある教会のESLは無料の場合もあるらしいが、無料だとかえってさぼりぎみになってしまいそうで、私には向いていないかも・・・。
「$100って高いわ~」と思うか思わないかはその人次第だと思うが、学校に通わないとさっぱり勉強しない私にとっては、グッドプライス!
宿題も結構あるので、家でも勉強するようになったしね。

先週は「superstition(迷信)」についてずーっと色々な話をした。
長文読解の文章が迷信についての話だったのでその話題になったのだが、
「日本にはどんな迷信があるの?」と聞かれてちょっと困った。
一応直ぐに思いついたのが
「霊柩車を見たら親指を隠さないと、親の死に目に会えない」ということだったのでそのことを説明した。
昔子供の頃にこういうことしませんでした?
アメリカでは「台形の形をしたはしごの下を通ると不幸になる」とか
「ウサギの足(本物だよ!)を財布にぶら下げておくとお金がはいってくる」とか何とも理解不能な迷信があるようだった。

こんな感じで会話を楽しんでいると、自分の英語力の無さを実感するのだが、それはそれで勉強になる。

今年から入った学校だが、もう少し続けてみようかと思っている。
今日もこれから学校です。
[PR]
# by umigolf | 2006-03-08 22:21 | 学校

始めました

はじめまして。
もうアトランタに引っ越してきてから2年ちょっとの月日が流れています。
日記もまともにつけたことの無い私umigolfが何となくアトランタ生活をつづってみたいと思います。

さてさて、今日はゴルフの練習に行ってきました。
実は・・・先週末ゴルフの会員になったのです!!
家から車で5分の距離。
入会金、月会費の他にプラス$170を払うと一年間レンジボール(打ちっぱなしのボール)が無料になるのです。
今まで一回の練習にだいたい$10程使っていたので、これはかなりお得!

早速レンジボール2袋($10分)をもらって殆んど貸切状態で練習をしていました。
午前中に練習に来る人なんて、おじいさんくらい。
でも今日は誰もいませんでした。
まだヘタクソなので、沢山の人が居るとちょっとはずかしいんです。
空振りをしたり、へんてこな方向に行ったり・・・。
時々真横に行くことも・・・。
でも誰も居ないと結構調子良く打てたりするんだよね~。

その後は、ピッチングやパットの練習をのんびりとして、2時間以上ゴルフ場にいました。

私とダンナさんはアトランタに来てからゴルフを始めました。
一緒に始めたのにダンナさんはみるみる上達して行きます。
なのに私はなかなか上達せず・・・。
なのでこの機会に思いっきり練習するつもりです!!
[PR]
# by umigolf | 2006-03-08 10:01 | ゴルフ